[記事公開日]2016/02/01
[最終更新日]2018/10/29

両面テープをコンビニ(セブンイレブン、スリーエム、ローソン、ファミマ)で探してみる


スポンサーリンク

セロテープは文房具屋さんはもちろん、コンビニ、スーパーなど、色々な所で売っています。

では両面テープはどうでしょうか。

突然両面テープが必要になった時。ご近所のコンビニで両面テープは売っているのでしょうか。

 

スリーエムで探してみる

と、いうわけで近所のスリーエムをあたってみました。

文具コーナーへ行ってみると……

20160131_222932_555

この通り、再生紙両面テープ「ナイスダック」が売っていました。

こちらもセロテープと同じニチバンから出ているものですね。

値段は200円(+税)。ちなみにセロテープも販売されていました。

 

セブンイレブンで探してみる

次に近所のセブンイレブンで探してみました。

20160131_225259_605

今度はニチバンから出ているものではありませんが、両面テープが売っていました。

テープ類もニチバンに限った話ではなく、他の会社から出ている両面テープが取り扱われている事もあります。

 

ローソン、ファミマで探してみる

さらに近所のローソン、そしてファミリーマートにも行ってみました。

すると、スリーエムと全く同じナイスダックが売っていました。

テープ類はニチバンがシェアの大半を占めている印象でした。

 

スポンサーリンク

 

両面テープを売っているコンビニとは

4店舗行きましたが、どこに行っても両面テープは扱っていました。

突然両面テープが欲しくなったけど、コンビニで売っているかどうか。

安心して下さい、置いてますよ。

そもそも、今や両面テープも文具の中では非常にニーズが高くなってきている存在です。

コンビニは気軽にお客さんに来店してもらえるよう、日用品を取り揃えています。

となれば、両面テープを扱っているのも当たり前な時代なのでしょう。

 

コンビニで置いていない両面テープ

ちなみに、両面テープには様々な種類があります、実は。

コンビニで扱っているものは一般用なのですが、ニチバンのホームページなどを見てみると、業務用やカーペット固定用など、用途は多岐に渡ります。

一般的に使用される両面テープはやはり一般用であり、それ以外は日常生活の中では使用される事が早々無い両面テープなのです。

 

100円ショップの両面テープ

今回調べたのは4店舗なのですが、100円ショップでも両面テープは扱っています。

特にナイスダックが200円である一方、100円ショップでは100円で売っているので、こちらの方がお得ではありますね。

ただ品質には若干の違いがあり、ナイスダックに比べれば量では劣ります。

ただ沢山使う機会が無いのであれば、100円ショップの方がやはりお得です。

たかが100円、されど100円。

目的に合った両面テープを買うのが一番です。

 

こちらにも、両面テープ、セロテープの購入リンクを貼っておきます。

コンビニに行くのが面倒な時は、通販もありですよ。


スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ